フクホーは大手に比べると使いづらい所があるものの、借りやすい

フクホーは大手のキャッシング会社と違い、利用限度額が小さいというデメリットを持っています。

大手であれば500万まで借りられるようになっていますが、フクホーでは200万円までに限定されています。

 

ただ200万円まで借りられるプランを利用することは滅多にないようなもので、実際には100万円まで借りられるプランを利用する方が多いです。

フクホーでは3つのプランから選べるようになっているので、他社に比べると利便性の高さを持っています。

 

この会社のいい所は、何と言っても審査が早いこと、そして審査基準が意外と厳しくないということです。

大手のキャッシング会社も早いと言われていますが、それに匹敵するくらいの審査スピードを持っています。

 

また審査基準は大手よりも厳しくないので、簡単にキャッシングを受けられるようになります。

利用限度額も最低で5万円まで認めてもらえるので、借金を多く抱えている人には使いやすいかもしれません。

 

金利は200万円までしか借りられませんが、7.3%という低い水準を持っています。

高い金額を借りるのであれば、フクホーはかなり有効な方法であることが言えるでしょう。

 

ただ一番小さなプランだと20%の金利が当たり前のように適応されてしまうので、小さい利用限度額だと他社よりも使いづらい可能性があります。

利便性という部分はフクホーがかなりいい会社となっているので、どうしても使いたいと思っているなら利用してもいいと思います。